2007年05月07日

4月30日、野宿者メーデー

2007年4月30日、全都実が独自によびかけた初の野宿者メーデーがとりくまれた。午前11時、新宿、渋谷、池袋、上野、山谷、隅田、堅川など都内各地かた続々と仲間が結集、そしてさまざまな支援も集まり、その数は予想を大きく上回る200名をこえた。仲間は机をひろげ、共同炊事のやりかたで皆で飯を準備し、集会にのぞんだ。
20070430-0.jpgフリーター労組、争団連、「持たざる者」、夜回り三鷹、などの連帯アピールをうけ、さらに各地の仲間の発言を確認、メーデー宣言を発して、デモに出発。
20070430-1.jpg20070430-3.jpg20070430-2.jpg
デモではこの日のための横断幕や仲間自身のメッセージをかいたプラカードをひろげ、かつてない熱気と創意にあふれるデモとなった。
この結集はまぎれもなく、昨年以来の都庁での取り組み、そしてそれと結んだ西部、東部での取り組みの成果である。

メーデー後、渋谷のじれんの総会が西部圏の取り組みを確認する場として開かれ、一方、多くの仲間がフリーター労組がよびかけ、全都実なども賛同する「自由と生存のメーデー」に合流、不安定で不当な労働と生活を強いられている者として、多くの人々とともに声をあげた。
20070430-a.jpg20070430-b.jpg
大阪・長居公園でも「ビンボー・メーデー」が取り組まれた。

この日の成果をあらたな一歩とすべく、全都実は10日、厚生労働省への行動を仲間に提起した。
野宿者の闘いに、ぜひ、さらなる注目を。

posted by 全都実 at 21:43| 対東京都連続行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。