2006年10月27日

2006.10.27.(金) 墨田区要求行動

20061027sumidamae.jpg 隅田川周辺では「事業」が開始されている。これに対する連続行動の第一弾として10月27日、墨田区への要求行動がとりくまれた。
 仲間たちと確認しあった要求項目は以下の7点だ。
=====
1、行政資料による「隅田川及び堅川流域」における「大規模な流入防止対策」とはいかなるものかあきらかにせよ
2、事業の利用を強要するな。事業への参加を希望しない仲間、参加しない仲間への追い出し、いやがらせをやめろ
3、対象地域、対象者を限定することなく希望するすべての仲間を事業に参加させろ
4、事業を利用する仲間に対しては2年たってもアパートで生活できるよう保障せよ
5、臨時就労事業を継続・拡大しろ。事業に参加できない仲間にも臨時就労を出せ
6、事業実施地域の「新規流入防止」対策をあきらかにせよ。また寝場所のない仲間がつくったテントを排除するな
7、ガードマンの巡回による仲間の追い出し、睡眠妨害をただちに中止させろ
=====
20061027sumidadoboku.jpg 例によって交渉への窓口を開こうとしない墨田区へのりこみ、まず保護課へ。強制排除は事業の推進を阻害するのではないか、という質問には「行き過ぎは困る」と発言、つづいておもむいた土木管理課の課長は「強制排除はしない」と明言した。
 来週31日には台東区への行動が、また1日には堅川の排除をめぐって江東区との交渉が予定されている。東部でも「事業」を問う仲間の狼煙がひろがろうとしている。
posted by 全都実 at 23:32| ホームレス地域生活移行支援事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。