2006年11月06日

2006.11.06.(月)いよいよハンストに突入

 15人の仲間がハンストに起ちました。(ハンスト宣言はこちら
 まず朝8時から9時まで、60名あまりの仲間が結集して都庁前でビラ撒き情宣。その後、新宿中央公園(ナイアガラの滝前)でダンボールを使ってプラカード・看板を手づくり。その後、昼からのハンスト突入集会開始に向けて、都庁前に移動すると、既に都庁前には、私服制服数十名の警察官の姿が。都庁前歩道の道路工事にかこつけて「通行の邪魔だから移動しろ」「ハンストはさせない」などと拡声器を使って大声を浴びせてくる。
20061106tochokeikan3.jpg20061106tochokeikan4.jpg
 そういった妨害にも負けず、集まった仲間たちは道路沿いに整然と並び、プラカードや看板を手に元気に通行人にアピール。
20061106tochomae6.jpg20061106tochomae5.jpg20061106tochomae3.jpg20061106tochomae2.JPG20061106tochomae1.jpg20061106tochomae4.jpg
 しかし、警察は実力で排除を開始。
20061106haijo1.jpg
 警察と一体となって仲間の声を圧殺しようとする東京都の姿勢に抗議のシュプレヒコールを上げながらナイアガラの滝に戻り、ハンスト突入集会開始。各地の野宿の仲間や連帯する労働運動の仲間のアピール、ハンスト決行者ひとりひとりの決意表明。都庁前は排除されたもののナイアガラの滝を拠点にハンスト・集中闘争をたたかうことを全員で確認。
20061106tochonozomu.jpg20061106eiei.jpg20061106pose.jpg
 16時からは共同炊事。メニューは中華風あんかけ&サラダ。野宿の仲間は約180名。ハンストに起った仲間とそれを支える仲間たちは集団野営に。ハンストの今後にご注目、ご支援をお願いします。
20061106niagara5.jpg

posted by 全都実 at 22:28| 対東京都連続行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。