2006年11月15日

2006.11.13(月)都庁行動と共同炊事

 11月13日朝、ハンストを闘い抜いたあとの最初の都庁行動には一週間にわたる取り組みの成果がはっきりとあらわれた。まずビラの受け取りがそれ以前に比較にならぬほどいい。さらに参加する仲間たちに地域をこえた連帯感・一体感が育ってきている。この日ははじめてハンストにたちあがった仲間自身がマイクをもって自分の声で通行人たちに訴えた。そのあとの寄り合いでも今後に向けてさらなる積極的な意見が出された。
 夕方の共同炊事でも一見、いつもと変わらないようだが、ハンスト以前の比べて、仲間のもりあがりがはっきりと感じ取られた。
posted by 全都実 at 22:03| 対東京都連続行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。