2007年05月14日

5.10 厚労省行動

「ホームレス特別措置法」の見直し年である今年、勝手な見直しを許してはならないとして、全都実は厚労省への行動を開始する。その第一弾として5月10日、60名の結集で厚労省への申し入れ行動が取り組まれた。この60名の力を背景に、代表団4名は庁舎内へはいり、社会援護局・地域福祉課、職業安定局・就労支援室の担当者に用意した申入書を読み上げたうえ、これを手渡した。
これにつづき6月にも厚労省行動が予定されている。都にとどまらず国に迫る全都実の新たな展開に注目を。

またこれを機に、都庁と新宿中央公園の定例の取り組みうち、木曜の共同炊事をなくし、かわりに木曜を行動日としていきます。
posted by 全都実 at 23:09| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。